引越しスタッフは日給制で給料が高いアルバイトとして人気がありますが、具体的にはどのような仕事をするのでしょうか。

日給制のアルバイトをする際に注意しておきたい事
日給制のアルバイトをする際に注意しておきたい事

日給制の引越しバイトの仕事内容とは

日給制のアルバイトをする際に注意しておきたい事
引越しスタッフは日給制で給料が高いアルバイトとして人気がありますが、具体的にはどのような仕事をするのでしょうか。引越しスタッフの作業は一般的に梱包、荷物の搬出、移動、搬入といった流れで進んでいきます。最初の梱包作業については、主に大きな電化製品や大型の家具などを対象として梱包作業を行います。梱包作業は毛布や専用のクッション材、ダンボールなどで梱包していきます。次に搬出作業は、リレー方式で運び出しとトラックへの積み込みを行います。リーダーの指示に従って、落としたり傷つけたりしないように声掛けをしながら行います。

移動については、トラックの助手席に乗ってドライバーの道案内をする場合と、荷物の見張り役を兼ねて荷台に乗る場合があります。また、スタッフが多くてトラックに乗りきれない時は、電車で別に移動するケースもあります。最後に転居先では、トラックから荷物を降ろし、部屋への運び入れを行っていきます。ここでも荷物の設置場所を指示するリーダーに従って搬入を行っていきます。指示がない時は箱に書かれている置き場所のメモを参考にして運び入れていきます。ここでも部屋に傷をつけることのないように養生等で壁や床を保護し慎重に行っていきます。忙しい時は別の2〜3現場を梯子する場合もあるので、持久力も必要になってきます。

Copyright 2017 日給制のアルバイトをする際に注意しておきたい事 All Rights Reserved.